絵本でこころをチャージ
あさみ笑子のHOMEへ プロフィール 笑子の絵本 コラボ作品絵本サロンにリンク。笑子のブログ お問い合わせ
内容の一部紹介
第5章 らせん階段  :  【つらいとき、現在位置を上から見てみよう】

画:Shinoki

何かに迷ったり、出口がないかと思われるようなつらさに遭遇することがあります。 出口は必ずあるのですが、そのときはないように思えてしまうものです。迷路に迷いこんでしまったのと同じです。そんなときは、自分より高い位置で、物事を見ている人に聞いてみることです。つまり自分より高い位置で、物事を見ている人に聞いてみることです。

【自然の中の人間】

みなさんは、自然とは実によくできていると思うことはありませんか?

海、山、川、森林、草、花、動物、人間、そして地球、宇宙・・・。

 

(中略)

 

神さまは言うかもしれません。

「あなた方人間に、五感を与えたのは、これらの自然の恵みを十分に感じてもらいたいからです」と・・。

 

「目が見えるのは、自然の美しさを見て感動してもらいたいから、愛する人を微笑みながら、見てもらいたいから。醜いものや人の欠点を見るためにあるのではありません」と。


画:Shinoki