イラストレーターさん紹介

 

今日は、私とご縁があり私の絵本の絵を描いて下さるイラストレーターさんを御紹介したいと思います。出会った順番に御紹介します。

 

【1】 たかいそら さん

たかいそらさんは、きみえさん御夫婦の紹介でした。きみえさんの御主人の篠沢さんは、きみえさんの前では、めったに人を誉めない人なんだそうです。その篠沢さんが、「たかいそらさんの絵は、優しい絵ですごい上手だよー」と誉めていたそうです。きみえさんが「主人が誉めるのだから本当に上手だと思うんです」と。

 

たかいそらさんは、実は、パニック障害を患っています。現在は大分良くなってきていますが、以前は症状が出た時は、本当に大変だったそうです。でも、たかいそらさんはそのことを隠しません。なぜなら、自分と同じパニック障害の方が、たかいそらさんの絵を見て、「自分も頑張ろう」と励みにしてもらえれば嬉しいからです、と。

 

彼女は、「しあわせサプリ」の子供編「あみとけんにいちゃん」をマイペースで描いています。本当に優しい絵です。

 

【2】 Shnoki さん

Shnoki さんは、私と同じSSIのマーフィープログラムのユーザーさんです。SSIの玉置さんからのご紹介です。御結婚されてまだ、子供さんがいらっしゃらなかった頃は、SSIのセミナーや講演会に良く出席されていて、SSIで御活躍されているインスタラクターさんを良く御存じです。

 

個展も年に2回位開催しています。画家のお仕事以外にも、お仕事をされていて、とてもお忙しい生活を送っていらっしゃいます。

 

「しあわせサプリ」の大人用の絵を描いてくださいました。

 

【3】 ごとっち さん

ごとっちさんは、ミクシィでマイミクさんの〇野さんが紹介してくださいました。ごとっちさんは、御主人と息子さんと3人暮らしで主婦をさてれいます。広島では、結構有名なイラストレーターさんです。

 

ごとっちさんの絵は、とっても明るい絵です。トレードマークにしている「陽ちゃん」という太陽のイラストは、ごとっちさんの名前の「陽子」とかけてあり、元気を頂ける絵です。

 

ごとっちさんは、性格も明るく、イラストレーターの「あどちゃん」とイメージが似ています。広島では、お菓子の包装の絵に採用されたり、野菜などのダンボールにもアップされたりしています。オリジナルのカレンダーやしおりも販売しています。

 

【4】 ちゃる ちゃん

 

ちゃるちゃんは、まるかんの友達である〇石さんからの御紹介でした。ちゃるちゃんは、まるかん関係の方の知り合いが多く、なんと斎藤一人さんのお墨付きなんです。それは、斎藤一人さんが見たという龍の絵を描いているのです。偶然なのか必然なのか・・・。

 

ちゃるちゃんは、〇歳の時に心臓病を患い、中学・高校に通うことが出来なかったのです。しかし、通信で高校を卒業し、〇〇専門学校を卒業して今は立派にイラストレーターとして活躍しています。

 

ちゃるちゃんは、私のお役目は「中学・高校に行けないでいる子供たちに勇気を与えること」と言います。とても笑顔が素敵で、あったかーい存在です。

 

【5】 こふじたはなえ さん

はなえさんは、ホームページを作成して下さった〇辺さんからのご紹介です。彼女は、バイトをしながらイラストレーターとして活躍しています。他にも、たくさんのイラスト作成依頼があり、そんな中私の絵本の絵も引き受けてくれました。

 

はなえさんの絵は、一目見て私の好みだったので、是非コラボしてみたいなーと最初に絵をみて思いました。おそらく私が絵が描けたら、はなえさんの絵に似ていたのでは、と思う位です。

 

ほのぼのとしたはなえさんの絵は、とても癒しの絵です。絵のイメージとおり、はなえさんもほのぼのとした感じのやさしい方です。

 

以上、5人の方のイタストレーターさんのご紹介でした。皆さん、ご縁があり一緒にコラボをして頂いています。5人の方の発展に私が協力できたら嬉しいですし、皆さんも私の絵本にお力を貸して頂けるということで、とてもありがたいです。